組み込み機器開発ツール  当社ホームページにアクセスして頂いてありがとうございます。テキサス・インツルメンツ、アーム、8051 CPU、アナログデバイセズ、フリースケール他のDSP,ARM,CPUのプログラムを開発するための統合開発環境ソフトウェア、インサーキットエミュレータ、評価用ボードを販売・サポートしております。
 開発の際に必要となるオシロスコープ、ロジアナは動画取説を採用し、簡単にマスターしていただけます。
 開発が終わった後の量産用のデバイスプログラマも数多くラインアップし、お求めやすい価格で販売いたします。
メガピクセルIPカメラデジタルビデオレコーダやで安心のまちづくりにも貢献いたします。
営業部による販売のほかに ネットショップもご用意し、様々な方法のご購入に対応いたします。
 HP内検索  ヘルプ
HOMEボードDSP開発ツールDSK 拡張 実験用ボード

DSK 拡張 実験用ボード
 Signalware社製 AEDシリーズ
  • テキサス・インスツルメンツやスペクトラムデジタルのDSPスターターキットにA/D,D/A,FPGAを追加できるドーターボードです。動作速度、ビット数、FPGAの容量によってさまざまな種類があります。
  • マザーボードとしてテキサス・インスツルメンツスペクトラムデジタルのDSPスターターキットやORSYS社のマイクロラインを使用します。
  • スターターキットで使用する場合は付属の統合開発環境Code Composer Studioでプログラム開発ができますから抜群のコストパフォーマンス。
  • 本格的なプログラム開発の際は製品版Code Composer StudioとJTAGエミュレータを使用できます。
  • DSPやFPGAのブート用フラッシュメモリーも実装可能。
  • どの製品もXILINXのFPGA搭載を搭載していますからデジタル回路もたくさん入れられます。FPGAの開発ソフトは無償配布のWebpackも使用可能です。(使用できない種類のFPGAもあります。)

製品種別
AED-109   8MHz 12ビットA/D 4ch , 12ビットD/A 2ch
ORS112   中速、高精度。2.5MHz 16ビットA/D 4ch , 1MHz 16ビットD/A 2ch
ORS114   高速。65MHz 14ビットA/D 2ch , 65MHz 14ビットD/A 2ch
ORS116   0.25MHz 16ビットA/D 12ch , 0.2MHz 16ビットD/A 12ch
ORS119  高精度、多チャンネル。8〜96チャンネルLVDS , 8〜48チャンネルフォトカプラー入出力

ご購入について      詳細
 ご注文は弊社に直接見積もりをご依頼いただくのが簡便です。お客様のご都合により直接購入が難しい場合はご指定の商社経由での販売も承ります。銀行振込のお支払いの他、代引き発送も可能です。
 価格・納期・疑問点お問い合わせ
  ネットショップでもご購入いただけます。

サポート
  ボード類のサポートに関して
 メールサポートは -M10 の10時間にて承ります。

輸入手数料について
 Signalware社の製品は、一回のご注文ごとに輸入手数料のご負担をお願いしております。できるだ一括してご発注いただくと経費の節約となります。

top


AED-109

製品の概要:
 TIのDSKのボードに接続し、A/Dおよび,D/A,FPGAを拡張できるドーターボードです。DSKに付属しているDSK限定版のCCSでも使用できます。(現状、製品に付属しているCCSのプロジェクトはVer2.2対応のものです)
 8MHZまでの12ビットA/D 4チャンネル、同様な速度をもつD/A 2チャンネルを拡張できます。XilinxのFPGAを搭載しています。
 オプションのORS90xを使用すればORSYS製のマイクロラインDSPボードとの接続が出来ます。

製品型番 :  AED-109-xxx
 xxxの部分にはお客様ごとに個別の名称がつきます。
 どのようなオプションを購入するか、親DSKをどれにするかといった情報を決めた上でxxxをひとつロイノスにて決定します。ほとんどの場合、お客様の会社(あるいは組織)名となります。

対応DSK :  DSK 5416 , DSK 5510 , DSK 6713 , DSK 6416T , DSK6455

製品の機能 :
●A/D - テキサスインスツルメンツTHS1209 8MHz 12bit 2個。S/N比69dB。非直線性誤差±1.5LSB以下。入力アンプ THS4062
●D/A - THS5661 12bit 、セトリングタイム 35 ns 2個。セットアップ/ホールド 1ns。非直線性誤差±0.5LSB以下。出力アンプ THS3001
●FPGA - Xilinx VirtexE XCS20(標準時)。XCV1000Eまで変更可能
●ブートフラッシュメモリー - オプションにて 512Kバイト/1Mバイト搭載可能
●デジタル入出力 - TTLレベル100MHZ動作 16本。バッファ付き。追加デジタル入出力あり。
●サンプルソフト - いずれか一種類のDSK用のDSPサンプルとFPGA設計。DSKごとのハードウエア的改修も行いますので、他の種類のDSKへの転用は原則として困難です。
●コネクタ -
  親DSKとの接続用のコネクタは半田付け済み。
  FPGA書き込み用12ピンJTAGコネクタ。
  20ピンHPロジックアナライザ用コネクタ。
  40ピンデジタル入出力コネクタ(通常の半分の1.27mmピッチです)。
  アナログ入力SMBコネクタ 2、出力SMBコネクタ2。
●拡張性 - 汎用アナログ回路配線用領域付き

ブロック図
aed_109 ブロック図クリックで拡大

概観: クリックで拡大
aed-109f ブロック図
aed-109r ブロック図

電源 : +5V, +3.3V , +12V , -12V 
DSKに付属のACアダプタでは使用できなくなります。+12Vと-12Vは、親となるDSKに電源コネクタを追加の上、+5Vと共に供給してください。+3.3VはDSKで作られます。

使用温度範囲 : 0度C〜40度C

寸法 : 長さ191mm 幅86.2mm 高さ13.8mm

オプション :
拡張ボード本体AED-109のご購入と同時に必要なものをお選び下さい。別購入も可能ですが、一緒のほうが輸入手数料の節約になります。

型番         内容
 AED101 4s   DSK6416T用の高速バス転送を可能とする改修。(1ユーザーあたり最初の一度のみ課金)
 AED 1a      512バイトブートフラッシュ
 AED 1b     1Mバイトブートフラッシュ
 AED 1c     多段積み重ねコネクタ実装
 AED 1o     発振器追加
 AED 2g-6    XCV50E-6への変更。標準搭載のFPGAではなく、出来るだけこのオプション(あるいはそれより容量の大きいもの)をお選び下さい。
 AED 2a-6    XCV100E-6への変更
 AED 2b-6    XCV200E-6への変更
 AED 2c-6    XCV300E-6への変更
 AED 2d-6    XCV400E-6への変更
 AED 2e-6    XCV600E-6への変更
 AED 2f-6    XCV1000E-6への変更
(FPGAを変更する際はデバイスによっては納期がかかるものがあります。)
(XCV300以上を使用する場合は1.8V電源を搭載するため、積み重ねコネクタの使用は出来ません)

  ORS90x    ORSYS製マイクロライン ボードシリーズ接続用のアダプタ

以下は推奨のオプションです。
 Cable 40-12-1   40ピン 片端コネクタ付きデジタルI/O引き出し用ケーブル
 Cable BC-24-2  A/D,D/A接続用 SMB/BNCケーブル x4本ご購入ください。
FPGAをプログラムするには下記のどちらかの書き込みケーブルが必要です。
 HW-USB      FPGA書き込み用ケーブル。USB接続型
 JTAG-Blazer   FPGA書き込み用ケーブル。LAN接続型

納品物 : 
 ボード本体 (ケーブル、マニュアル以外のオプションはメーカーにて実装済み)
 FPGAの設計はファームウエアに書き込まれています。
 DSK用サンプルプログラム
 親DSKボードとの固定用のねじ
 取り扱い説明書(英語)

top

 

▲UP